お店をキープしました キープした内容は、サイト下部のナビゲーションからご確認頂けます。
お店を5件まで、30日間保存できます。
保存期限を経過した情報は自動的に削除されます。
閉じる

お店のキープを解除しました ページが自動的に閉じない場合は、
こちらをクリックして下さい。


女の子をキープしました キープした内容は、サイト下部のナビゲーションからご確認頂けます。
女の子を10件まで、30日間保存できます。
保存期限を経過した情報は自動的に削除されます。
閉じる

女の子のキープを解除しました ページが自動的に閉じない場合は、
こちらをクリックして下さい。


人妻デリワゴン - 名古屋・新栄/デリヘル

ようこそ!ゲストさん 会員登録 女の子ログイン ログイン

人妻デリワゴン新栄・東新町 / 人妻・熟女デリヘル

TEL052-388-6249「ぬきなび見た」でお問合せ下さい

人妻デリワゴン お店のキープ (ON/OFF) お店のメルマガ登録 (ON/OFF) 体験談を見る 2件の投稿あり

ショップデータ
  • 店名人妻デリワゴン
  • 業種人妻・熟女デリヘル [届出確認済]
  • 派遣エリア名古屋市内はもちろん、愛知県全域へ派遣させて頂きます。岐阜県、三重県もお問合せ下さい。
  • TEL052-388-6249
    「ぬきなび見た」でお問合せ下さい
  • 営業時間10:00~翌5:00
  • 定休日年中無休
  • 最低料金70分 16,000円~
  • 姉妹店 萌えデリワゴン
    大人めデリワゴン
  • こだわり カード利用可/領収書発行可/撮影/顔射・ぶっかけ/ごっくん/大人のおもちゃ/ノーパン・ノーブラ/手枷・手錠・緊縛/アイマスク
  • QR [モバイル版HP]
    モバイル版HP
このお店の求人情報 いちごなび 女性の高収入お仕事探し「いちごなび」
ショップデータ
  • 店名人妻デリワゴン
  • 業種人妻・熟女デリヘル [届出確認済]
  • エリア名古屋市内はもちろん、愛知県全域へ派遣させて頂きます。岐阜県、三重県もお問合せ下さい。
  • TEL052-388-6249
    「ぬきなび見た」でお問合せ下さい
  • 営業時間10:00~翌5:00
  • 定休日年中無休
  • 最低料金70分 16,000円~
このお店の求人情報 いちごなび 女性の高収入お仕事探し「いちごなび」
店長オススメ

新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」椎名ひかる(26)のプロフィール写真椎名ひかる(26)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」渡瀬ゆりの(27)のプロフィール写真渡瀬ゆりの(27)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」安藤みゆき(23)のプロフィール写真安藤みゆき(23)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」鳥谷ちえ(33)のプロフィール写真鳥谷ちえ(33)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」結城ゆあ  (28)のプロフィール写真結城ゆあ (28)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」新山ゆり(26)のプロフィール写真新山ゆり(26)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」望月あいこ(28)のプロフィール写真望月あいこ(28)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」伊倉みよん(24)のプロフィール写真伊倉みよん(24)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」朝比奈もえ(31)のプロフィール写真朝比奈もえ(31)新栄・東新町の人妻・熟女デリヘル「人妻デリワゴン」浅倉みなこ(25)のプロフィール写真浅倉みなこ(25)

お店からのメッセージ

お客様と在籍嬢に選ばれ続けて創業12年!更なる躍進を致します。

おかげさまで人妻デリワゴングループは名古屋でも有数のデリヘルグループとなりました。最高のホスピタリティとエロへの飽くなき追求をハイレベルで融合、実現致しました。人妻店では断トツの顔出し率を誇ります。

口コミ·体験談
  • 2017年10月03日 麿さん 町田えりこさんへの口コミ·体験談

    あふれでる優しさと母乳 繁忙期が終わり、激務に疲れはてた心身は、甘く力がみなぎるほどの栄養を所望していた。
    しかしその辺りにある砂糖入りのお菓子では、体を癒すことはできない。牛丼カツ丼もまたしかり。一般的な食べ物では、とてもこの疲労を癒すことはできない。では、ボロボロになった体を癒すのは、やはり人間がはじめて口にする神聖なポーションであろうと思うにいたったことが、彼女との出会いのご縁であった。

    出会う前の電話はやはり、緊張する。むかし某県の風俗店に電話したとき、凄んだ声で対応されたトラウマがあるチキンな自分。しかしどうだろう、スタッフの対応はまるで休日のファストフードの店員さんのごとく、爽やかで好意的な印象。いつもならうわずる声も平静を保ち、件の彼女を指名。

    当日、急ぎ足でお店のおすすめホテルに向かい、焦る心を押さえながら部屋で彼女を待つ。あれほど疲れていた心が、会えるという嬉しさだけで、こんなにも元気になるとは。人との出会いという神聖さ、尊さが、にわかに心に湧き溢れる。もちろん精神的な回復だけでない、肉体も、もちろん地面に近い部分の元気もまた、繁忙期の弱々しさを忘れるほどに逞しく回復している。
    早くこの猛りを収めたい。待つこと暫し。ついに彼女が来た。
    所見の印象は、はにかんだ笑顔がかわいい、品の良い女性という感じであった。友好的かつ上品な笑顔からは、この後の激しい営みは感じられない。しかし彼女の胸から突きだして存在を主張する二つの隆起が、今後の展開を保証してくれていた。
    彼女が自分のとなりに座る。緊張は極度に達する。しかしなぜだろう、逸物はいきりたち、丈夫なジーパンの生地の内側からでも、その形状がわかるほどに自らを膨張させていた。

    ここまで元気なのは、やはり彼女のはち切れんばかりに盛り上がった二つの隆起のためであろう。逸物だけでない、理性ももう、我慢ならない。彼女に、隆起への接触を願いでる。明るい笑顔で快諾してくれる彼女。やった。双隆を手で授かるように包み込む。
    ー重い。手のひらにずしりと沈みこむ感触。物理的な事実だけでない。彼女そこには、命の源がたっぷりと存在している。その存在の重さが、手と心に伝わるのだろう。もう我慢ならない、一刻も早く、生命の源を取り込みたい。

    二人で風呂場に移動。彼女が湯船につかり、膨らみの先端を指でしごいた。一瞬、その指の周りが白濁に染まり、そしてまた透明なお湯に戻る。間違いなく、湯船のお湯は、命をつなぐポーションになりつつある。そしてその濃度は、どんどん濃くなっていく。
    自分は彼女の先端からわき出るポーションを直接口に含んだ。甘い。すべての罪が許されるような、慈愛に満ちた味わい。もう自分の疲労は消え去っていた。命の源を、双方の隆起から交互に味わう。彼女のの口からは、甘い吐息が漏れる。
    耐えきれない。ベッドに移動して、彼女の秘部に触れる。すると、そこに独立した意識があるように、秘部が能動的に指を絡めとる。痛みすら感じるほどの激しい締め付け、彼女の吐息が、ますますエロさを引き出させる。自分はこの神秘的な秘部を、味わい尽くしてみたかった。69の体制でスタート。
    舌の先でも感じる、激しい締め付け。負けてはいられない、しかし彼女の舌使いは、想像を遥かに越えていた。あっという間にフィニッシュ。彼女の実力を強く感じた。
    しかし、いきり立った逸物は収まらず、果てしなく困る自分。しかし彼女は、笑顔で自分の息子を包み込み、解放の手伝いをしてくださった。

    彼女は、底抜けに優しい、素晴らしい女性だった。
    その無限の優しさの前に、自分は何度も果てた。
    彼女から溢れるものは、ポーションだけでも、蜜だけでもない。彼女の無限の優しさこそが、にじみ出ていると感じた。
    自分はそこに引かれていたのだった。
    彼女との一時は全くわずかな時間だったけれど、これほど濃い一時を過ごせるとは思いもしなかった。
    彼女の無限の優しさから溢れるポーションを口に含み元気のでた自分は、再び職務に専念することを誓ったのであった。
    イイネ !(0 コメント(なし)

  • 2017年09月27日 中折遅朗さん 町田えりこさんへの口コミ·体験談

    ようやくたどり着いた先には素敵な出会いが待っていた。 まず、初めにお店に一言。
    平素は大変お世話になっております。
    いつも良い女性とめぐり合わせて頂き、感謝しております。

    普段なら一利用客として何かアクションを起こそうという気は御座いませんでしたが、
    私の風俗人生において、これほどまでに良き嬢と時間を過ごしたことはなかった。
    自分自身の記録であり、誰かに話したいという欲により今回、したためるに至りました。

    今回の嬢は以前から気になっており、なかなか予約競争にも勝てず、半ばあきらめかけていた矢先、
    私からの電話の直前にたまたまキャンセルがあり、運よく予約出来たほどの人気嬢。

    予約は午後21時。昨晩より服用済みの我が友メ〇リス(シアリスのジェネリック)の効き目もバッチリ。

    万全を期してホテルにて待機。

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・予約時間を過ぎても部屋のベルは鳴らない。

    待つこと10分弱、ようやく嬢の到着。

    お店のスタッフに文句を言いたかったが、そこは紳士の対応。

    遅れてきた嬢はまるで大事な会議に遅刻してきたくらいの焦り様で、
    とにかくひたすら謝罪する。「もう気にしてないから」と言い、
    心の中ではなんて愛らしい子なんだ!(惚れてまうどーってやつ)
    と思いつつソファに並んで座る。

    とにもかくにも目。彼女の目は何というか、一言でいえば妖艶。
    妖艶さの中にも無邪気さがあり、とにかくエロスを感じる印象的な瞳。

    正直、見つめられるだけで勃起するレベル。

    そんな瞳に見入っているとすかさず嬢からお詫びのしるしと熱い、とても熱いくちづけがっ!

    舌をニュルリと絡ませ、お互い呼吸が出来なくなる寸前まで舌を入れ合い、
    溢れだす唾液の一滴すらもこぼさず、ただ夢中に愛を確かめ合うように、、

    と同時に互いに服を、まるで洋画のラブシーンのように口元を離さずに脱がし合う。

    それから何分経ったのか記憶が飛ぶくらいのDKを終え、中折れ棒が臨戦状態になっているが、
    軽くぎゅっと触り「おあづけ」と言わんばかりにシャワールームへ手(中折れ棒)を引かれる。

    そこで初めて嬢の身体を目視する。

    そこには何とも美しい釣り鐘型ロケットオッパイ。ぷくっと上を向いたつるとんたんなお尻。
    真っ白な透き通るエスケー2もびっくりな透明感のある白い肌。
    背は低めだが何とも艶めかしい女の色気を全て纏った完璧な裸体。(これだけで自慰できる)

    身体の洗い方も言うことなし。

    先にベッドで仰向けで大の字で待つ。

    まずは私の左腕を枕にし、顔を近づけて先程のチューの続き。

    そして嬢からの責め。柔らかい舌先とふわふわした唇が何とも心地よい。

    鼠径部辺りを舐めている時にわざと腰を浮かしたら、嬢も察してそこへと舌を滑らす。
    お願いすると快く承諾。四つん這いになってア〇ルをタマタマをゴニョゴニョ、、
    シーツが状の唾液でべっちょりになったことは言うまでもない。

    中折状態のまま攻守交替。

    舌先で乳首を少しペロっとしただけで声を震わせる。良い反応だ。
    手の指先から足の指先まで、舐められるところは全て舐りつくす。

    最後に焦らし過ぎたアソコは洪水状態。互いにシーツをべちゃべちゃにする始末。

    もう我慢できない中折れ棒をお口に包んでもらうがこれまた格別。
    まるで口の中は別世界。とにかくトロットロで棒ごと溶けてるんじゃないかと錯覚するほど。

    そんなとろけるような口内に中折れ棒は相変わらずの中折れ状態で尽き果てる。

    その後は時間一杯、1分1秒を惜しむことなく嬢の体を舐りまわし、
    終了間近にまたムラっとするも、残酷に時は終わりを告げる。

    再会を約束し、お別れ。一緒にホテルを後にした。


    しいて言うならば話があまり面白くない。少し人見知り(プレイ中は別人格?)な様で、
    初対面だと恥ずかしくて口数が少なくなるそうな。

    その後、写メ日記をチェックすると私宛へのお礼日記を発見。
    プレイ中は舞い上がってしまい、話していた内容を忘れていたが、きちんと事細かく覚えている様子。
    その丁寧な文章にまた中折れ棒が騒ぎ出す。

    PS.お遊びした直後から出勤がなく、幻となってしまったのかと心配しておりましたが、
    最近写メ日記が上がっており、ホッとした自分がいる事に驚きが隠せない、、、
    イイネ !(0 コメント(なし)


東海のデリヘル・風俗はぬきなび Copyright © 2003-2021 ぬきなび All Rights Reserved.